ひもののめも

ひもののめも

服/化粧品/たべもの/できごと

《ORBIS ツイングラデーションアイカラー》の話

前回のKATE単色の件で更に気付きを得たのでこれもメモっとこう。

今回書くやつ2つとも廃盤なんですけどね。廃盤ラッシュのタイミングが悪かったのか、廃盤の死神に愛されてるのかどっちなんだろう……という気持ちになる

 

 《ORBIS ツイングラデーションアイカラー》

✧8197 オレンジブリックf:id:ozouniumai:20191118152251j:image黄みのあるシマーなゴールド+柿色のような彩度のある暖かいオレンジの2色で構成されたこちら。混色すると綺麗な黄み寄りのブロンズカラーになるので夏にピッタリなカラーでした。他のパレットにうつつを抜かしてあまり活用できなかったけれども。

 

しかし光の速さで廃盤にされた気がしないでもないこのオレンジブリック……

一番ベーシックとしたいのであろうスタイリングベージュ(ベージュ×ブラウン)と、ぱっと見イロモノなナイトフォレスト(グリーン×ゴールド)を残して、割と需要があるであろうウォーミングベージュ(オレンジベージュ×ブラウン)とブルーミングベージュ(ピンクベージュ×ピンクブラウン)を切ったあたり新しいシャドウ出したいのかなと勘ぐった。単純に流行り色として作ってただけなのかな?よくわからない……

正直まぁスタイリングベージュとウォーミングベージュは違いがあまりないように感じていたのでどちらかあればいいよねーと思わないでもない。が、ブルーミングベージュ、これはアンバーベージュ(後述の廃盤品)を切らしたら買ってもいいかなーと思っていただけになくなって残念。

 

旧ツイングラデーションアイカラーに比べれば粉飛びはかなりマシになったように感じました。あと発色も強くなったかな…?

とにかくアンバーは粉飛びラメ飛びが凄まじく、夕方にはほっぺもラメッラメになってたんですよね。比較対象の色が元より薄めのチョイスだからあてにならなさそうではあるけれども…以下所感。

 

・KATE031+単色シャドウにこのゴールドを下瞼に入れたり黒目上に入れると気持ち華やかになる。これが最初に言ってた発見。ここまで引っ張っておきながら特に面白いことではない。

・色持ちはまずまず。オレンジは夕方まで持たないこともない。過信は禁物。

ゴールドの方はこまめに塗りなおしたりチェックしておかないと弱くなる傾向が強い。

・色を持たせたいならベースつけとけばいいと思います。ただしオルビスのシアーバニラのアイカラーベースはラメラメにラメラメが重なるのでラメが不得手なタイプには向かない。

かく言う私もラメすぎて似合わないと言われたので半分使ってオルビスのアイカラーベースはサヨナラしました。使用感は良かったけど。

・粉質は一番変わったところかなと思った。上記参照。パサつきが以前ほど気にならず。

 

廃盤とはいえ未だにオンラインの在庫は残っているようなので興味があれば早めに買ってください。しばらく売り切れなさそうだけどオルビスは突然カートを下ろすことがある……(ネイルトリートメントも買おうと思ったらなくなっていた)

 

 

✧8777 アンバーベージュf:id:ozouniumai:20191118155145j:imageこちらはオルビスリニューアルで一新される前のツイングラデーションアイカラー。今ではほぼ入手不可で運が良ければフリマアプリなんかにあるんじゃないかな程度のやつです。

 

ピンク味を感じる淡いベージュ+樹木の色の2色で構成。混ぜると正にアンバー色。琥珀色だと少し色味が変わってくるのでこれはアンバーです。

冷たいブラウンにピンクっぽいベージュが混ざることによって柔らかくなるため、色出しは結構好きなんですけどね……オフィスメイク的なものを考えた時に色が気に入って買ったのですがとにかく私には薄かった。発色が鈍い。

 

粉質はまぁお値段相応というかすこしパサつく&ラメ飛び粉飛びがすごい位であとは特に気になる所なしといったところ。

似合う人には涼し気な感じがしてよかったんじゃないかな……廃盤なので何も参考にならない。